瑞鳳殿

何年ぶりでしょうか、伊達政宗が眠る瑞鳳殿へ行ってきました。

DSC_2361.jpg

駐車場からかなりの勾配の坂を昇って、その先に石段が続いております

途中休憩を挟んでゆっくり昇りました

DSC_2363.jpg

石段を上った先に瑞鳳殿があります

DSC_2368.jpg

DSC_2369.jpg

豪華絢爛、装飾が素晴らしい、しばし見とれていました

DSC_2372.jpg

DSC_2371.jpg

この扉の奥に政宗公が眠っていられます。

DSC_2375.jpg

DSC_2373.jpg

DSC_2374.jpg

1637年に建てられ、1931年国宝に指定されましたが、1945年に戦争により焼失してしまいます。

1975年に再建され、2001年に仙台開府四百年を記念して大改修工事が行われいます。

DSC_2378.jpg

この道は、どこか京都を思わせる道だなと思いました、二代目、三代目藩主の霊屋へと続く道です

DSC_2381.jpg

二代目藩主忠宗公の霊屋、感仙殿です

DSC_2382.jpg

瑞鳳殿と比べると質素ですが、やはり豪華絢爛ですね

DSC_2386.jpg

奥に見えるのが三代目綱宗公の霊屋、善応殿です

DSC_2383.jpg


久しぶりに来てみましたが、やはり、いいですね、歴史のある建物や町に惹かれます。

スポンサーサイト

荒浜小学校

本日、荒浜小学校へ行ってきました

3.11で被災し、震災遺構として第2の役割を得て後世へ引き継がれていきます

RIMG5298.jpg

校舎2階まで津波が到達し当時320名が避難して眠れない夜を身を寄せ合って過ごした場所です

RIMG5293.jpg

荒浜地区のジオラマです

RIMG5294.jpg

誰もが、ここに津波が来るとは思ってもいませんでした

RIMG5295.jpg

4階にいろいろな展示物がありました

RIMG5297.jpg

時系列で津波の到達の様子が描かれています

そんな中に、時計が・・・

RIMG5296.jpg

津波到着時刻で止まった時計です

当時のことが鮮明に思い出されました。

5日目

今日は、ベトナム料理を食べに、カイムキへクジラバスで移動です。

IMG_1279.jpg

IMG_1281.jpg

雑貨屋さんが結構ありますが、今回は全く入りませんでした

IMG_1299.jpg

初日、カフェカイラに行った先にある、ハレベトナムという料理屋さんです。

IMG_1283.jpg

店内はこんな感じです。時間が早めだったので、ガラガラでした

行く先々、空いてて運がいいなーって思いました

IMG_1284.jpg

春巻きと

IMG_1286.jpg

フォーを注文しました、どちらも、激うまでした

ハーブが大きめで私的にはちょっと苦手でしたが、くせがなく美味しかった

日本人は、私たちだけでした(^^;

IMG_1298.jpg

食事のあとはデザートということで、隣のジェラード屋さんへ

IMG_1295.jpg

とってもおしゃれな店内です

IMG_1289.jpg

めちゃ旨でした、普段はジェラードは食べないのですが美味しかった!

帰りのバスに乗り込むと、ノースショアに一緒に行ったハワイ15回目の強者の女性2人組

と、出会いました、どこに行ってきたのかと聞かれて、ハレベトナムですと答えたら

一回は行ってみたいと思っていたんですよ~って言ってました。

途中のマーケットで途中下車していきました。

そう言えば、日本で、天気予報を見ると、雨マークがついていましたが、全然降りませんでした

ちょっと、10分とかパラパラ程度でしたので、ついてましたね

そんなこんなで、あっという間に明日は帰国になってしまいました

ハワイやっぱいいです!

次は再来年に絶対来ようと誓いました


ハワイの空港は、入国も出国も滅茶苦茶混んでました、窓口もう少し

増やしてくれることを祈っています。

4日目パート2

クアロア牧場で2時間乗馬を楽しみました、足が痛い

疲れました、でも、また、乗りたい!

楽しかった、英語がわかればもっと面白いでしょうね

ランチを食べにバスで移動します、カイルアへGO

RIMG5204.jpg

すごい数のバス停があります、ほとんどは素通りです(^^;

RIMG5205.jpg

降りるときはこのワイヤーを引っ張ります、自分の降りるバス停をじっと待ちます

冷房がガンガン効いていてキンキンです

途中乗換成功で、カイルア到着、お目当ての店に移動

RIMG5206.jpg

そう、ブーツキモズ、ブーキモにやってきました

10人くらい並んでました、列に並んで、名前と人数を聞かれ、20分くらいで

案内できます、みたいなことを言っていたと思います。

RIMG5210.jpg

私は、チャーハンオムレツを注文しました

RIMG5209.jpg

妻は、マカデミアナッツソースのパンケーキです

飲み物はホットコーヒーです

いやーパンケーキ激うまでした、これは、まったく飽きないですね

もっと食べたいくらいでした、オムレツも美味しかった

ここは、現金のみなので、どうやって支払うか、周りをキョロキョロ

よくわからなかったので、レジでチップとともにお金を支払いました

ほんとはテーブルにチップはおくべきなのかもしれないですが・・・

また、来る機会があったら、また来ますブーキモ!

カイルアの町を散策していましたら、WI-HIルーターの電池がなくなって

焦りました、FREEの電波を探しましたが見つからず、何番のバスに乗れば

いいかが、わかりません、バスのルート図を持っていましたので

何とか、アラモアナに乗るバスがわかりました、結局目の前にあった

バス停がそれでした(^^;

今日も2万5千歩超えです、足が痛い

4日目

4日目は、クアロア牧場で乗馬をします。

9:30スタートですので、8:30に到着とオプショナルツアーのメールにありました

早っーって思いながら、朝、5:30起床、外は真っ暗です

支度をしているうちに6:30になりましたので、ホテルを出ました

クアロアへはアラモアナ発の55番のバスに乗らなくてはいけません

近くのバス停から移動です、その時、日本人らしき人が、どこまで行くんですか?

クアロアまで行きますよと答えたら、一緒だってなり、ちょっと嬉しくなりました

待っていたバスとは、違う路線のバスが来たので、その人達が、英語で運転手に

アラモアナに行くかと聞いてくれ、行くとのことでしたので、一緒に乗りました

その際、トランスファーチケットをもらおうとしたら、9月で終了したとのことで

1日チケットを勧められましたが、一人10ドルと私が勘違いして、だったら、その都度

払ったほうが安いかと思い、購入はやめました、スマホで調べたら、一人5ドルでした

失敗したーと思いましたが、諦めました。

そうしているうちに、アラモアナへ到着!でも、バス停が違う!!!!!

急いで始発のバス停にその人たちと移動しましたが、ちょっとの差で私たちだけ乗れませんでした

よくよく調べたら、降りたバス停に廻って来るのが、乗り遅れてからわかりました

あの人たちに会わなければ、こんなことにはならなかったのにー

って、かなり落ち込みましたが、おとなしく次のバスを約30分待ちました

予約の時間に間に合わないと、焦り、おじさんに連絡してもらいましたが

その時間に間に合わなければ、ダメみたいに言われたと・・・

妻の手前、平気な顔をしていましたが、ドキドキものでした

クアロアに着いたのが9時、受付に急いで行ったら、全然余裕、9:15に

乗馬受付に集まってって、安心しました。

RIMG5108.jpg

雨が降ってきて、いやだなー、みんなカッパ着てるし、私たちもかなって、待ってましたら

ちょうど晴れてきました、ラッキーですね(^O^)

RIMG5109.jpg

看板猫?です

RIMG5113.jpg

奥にいるおねーちゃまがインストラクターさんです。

そこいらじゅう馬糞だらけ、インストラクターさんは、全然気にせず踏んづけてます

RIMG5115.jpg

ワクワクしますねー

RIMG5118.jpg

今回は、2時間コース!

自分で手綱を握って一人で乗馬です、まぁ馬がすごく利口なので、乗せてもらっている

と、言ったほうがいいでしょう。ただ、うっかりしていると、馬がバカにして草を食べ始めるので

お腹を蹴ったり、手綱を引いたり、それはしないといけません

RIMG5131.jpg
RIMG5142.jpg

インストラクターさんにカメラを渡して撮ってもらいましたが、この一枚だけまともに

撮れていました(^^; 一枚でもあっただけでもOK

RIMG5158.jpg

ここは、ジェラシックパークなどの映画が撮られた場所、恐竜の足跡が残っています