傾斜回復工完了

8月31日から建物の傾斜回復の注入を行っていました。

9月20日傾斜の回復を終えることが出来ました、役所の担当者の方に

立ち会って頂き、レベルで建物の水平性を確認してもらいました。

±20mm以内に回復できました

着手前は本当に上がるのか不安だらけでしたが、協力会社の優れた技術力で

大変精度のいい水平性を確保でき嬉しく思っています。

DSC00008.jpg

着手前の状況です、だいぶ傾いています。


DSC00479.jpg

それがご覧の通り建物が垂直に治りました

2枚の写真を合成しました

合成

薄い影の分が戻っています。


これからまだまだ大変な作業が待っています

でも今日は一杯やりたい気分なのでこれで帰ります。

明日からまたガンバルンバ
スポンサーサイト

流出管取外し

今一番気に掛かっていること

それは、ポンプで組み上げた水を排出するための管の取り外しです。

建物の傾斜回復に追いかけて流出管も一緒に戻そうと考えていましたが

管とコンクリートの重さに建物の壁が耐えられないと、回答がきて、急遽切り離しの

作業をしております。

IMG_0096.jpg

管はダクタイル鋳鉄管、直径2m、重さ1個3tあります、それをコンクリートで固めています。

厚みが3㎝もあり、ハンドカッターで切れる代物ではありません、ダクタイルですとガスで切る

ことも出来ない為、ワイヤーソーで切断しようと段取り中です。

傾斜回復の方も現在10~15mm持ち上がってきていますので、一刻も早く切り離したいところです。

機械で壊せないところは人力で壊していますが、なかなか進みません、やきもきしているところです。

傾斜回復工

いよいよ、傾いたポンプ棟を水平に治す工事が始まりました。

通常ですと、傾いた建物を水平に治すと言うと、ジャッキアップで作業すると考えますが

ポンプ場の深さが、地下13mととても深く、また、水位も高く、なにより、基礎の構造が

底版がフラットでないため、ジャッキアップ工法では、施工できないようです。

今回は、簡単に言うと薬液注入を行い、地盤と基礎との隙間にくさびを打ち込む要領で

建物全体を水平に復元します。

今週から、乗り込んで、金曜日から注入開始しております。


IMG_0082.jpg

ポンプ井内部です、幅7m、奥行12m、深さ10m程のプールです。

底版が1.5mありました、コアドリルでφ40mmの穴を開けて、注入管を差し込みパッカーで

止水します、スーパーディープウエルで地下水位は地上から-5.5mまでは低下していますが

そこから底版の下端までまだ6m以上あるのでかなりの水圧がかかっていました

削孔終了してドリルを抜いた瞬間水柱が1.7m位上がりました。

底版に21本の注入管を設置しております、全体では31本です。

1本1本にプラントからホース、制御のためのラインが取り付けられています。

IMG_0089.jpg

現場を歩き回っています。

IMG_0085.jpg

考え事をしている的な…感じです。



挙動が現れるまで、1週間はかかるのではないかとの事です、また、来週も経過報告いたします。


いま一番気がかりなことがありまして、その作業を31日から開始しております

内容は次回報告いたしますのでよろしくお願いします。

地盤改良工

工事も本格的になってきました

液状化を防止するために、地盤改良工を行います。

これも特殊工法で、浸透固化工法と言う地盤改良工法になります。

一般の薬液注入では、ゲルタイム(固まるまでの時間)が、早いもので数十秒、遅いもので10分位ですが

この工法は6時間と言う長いゲルタイムになります、浸透して、地盤を液状化しにくくします。


R0010762.jpg

建物の基礎の下に注入しますので、傾斜をつけて削孔します、コンクリートもあっと言う間に

穴をあけてしまいます、凄いパワーです。

R0010760.jpg

1個の基礎に8本削孔します、計24本です。

R0010759.jpg

削孔した後に、薬液を注入する管を挿し込みます。

来週の月曜日まで、削孔作業は続きます、火曜日から注入です。

休日出勤

建国記念日、祝日です

休日出勤です

全国的にお休みですが、私のように働いている方も沢山いらっしゃると思います

何%くらい働いているんでしょうね?

ずいぶん前から、休日出勤手当ても出なくなり、代休を取りなさいといわれますが

代休が取れるなら休日出勤はしなくても間に合うのでは・・・

仕方がないですね

休日なので弁当なし、おにぎりとカップめんを食しました

実は昨日も同じでした、ちょっと私の年ですと胃に負担がかかりますね

夜勤・残業でほか弁ずっと続いてましたので、体重がUPしてないかと心配です

やっぱり休みは嫌いだって言っても休みたいな

下の写真は役所に向かう途中で発見しました

なにかしら?

1番

堤防の上の道路に描かれています。

最初に見つけたのは2しばらく走ったら1がありましたので

撮るしかないぞと言うことでパチリです

答えは河口からの距離表でした

管理する上で必要なんでしょうね、それにしてもデカイです。