FC2ブログ

傾斜回復工

いよいよ、傾いたポンプ棟を水平に治す工事が始まりました。

通常ですと、傾いた建物を水平に治すと言うと、ジャッキアップで作業すると考えますが

ポンプ場の深さが、地下13mととても深く、また、水位も高く、なにより、基礎の構造が

底版がフラットでないため、ジャッキアップ工法では、施工できないようです。

今回は、簡単に言うと薬液注入を行い、地盤と基礎との隙間にくさびを打ち込む要領で

建物全体を水平に復元します。

今週から、乗り込んで、金曜日から注入開始しております。


IMG_0082.jpg

ポンプ井内部です、幅7m、奥行12m、深さ10m程のプールです。

底版が1.5mありました、コアドリルでφ40mmの穴を開けて、注入管を差し込みパッカーで

止水します、スーパーディープウエルで地下水位は地上から-5.5mまでは低下していますが

そこから底版の下端までまだ6m以上あるのでかなりの水圧がかかっていました

削孔終了してドリルを抜いた瞬間水柱が1.7m位上がりました。

底版に21本の注入管を設置しております、全体では31本です。

1本1本にプラントからホース、制御のためのラインが取り付けられています。

IMG_0089.jpg

現場を歩き回っています。

IMG_0085.jpg

考え事をしている的な…感じです。



挙動が現れるまで、1週間はかかるのではないかとの事です、また、来週も経過報告いたします。


いま一番気がかりなことがありまして、その作業を31日から開始しております

内容は次回報告いたしますのでよろしくお願いします。
スポンサーサイト



コメント

No title

お疲れ様です。
技能講習も終り、工事も大変面白そうな事してますねi-278
仮設の階段降りる時は気をつけて下さいi-228
僕は先日、足をひねってしまいかなり痛い思いをしましたi-183

かまちゃん♪さんへ

お疲れ様です
当社の社員は無事全員受かりました。
仮設の階段長いので気をつけます!
かまちゃんさん足大丈夫ですか?お互い労災には気をつけましょう
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する