FC2ブログ

流出管復旧工その2

2本目をセットします。

2本目

吊り方をシュミレーションしてこの吊り方に決定しました。

2本目-2

管が斜めなため長さが長くなりそのままでは入らないので曲げて吊り下ろしました

2本目-3

1本目の真下までクレーンで移動して、上からチェーブロック(10t吊り)2台で

管口まで引き上げました、クレーンとチェーブロックとの連携をとり、悪戦苦闘の末

無事納めることができました

続いて可とう管をセットします

可とう管

この管だけで片手を優に超えます慎重に吊り降ろします

管口の向きが悪いのでいろいろ調整をしました

設計では200mmの可とう性が要求されていましたが、管口が合わない可能性が

あったので230mmで製作しました(それだけで1本違います)合わせてみたところ

230mmで製作して正解でした200mmで作っていたらまだ

取り付いていなっかたと思います!

可とう管-2

4日がかりで据付完了です

可とう管-3

これから、鉄筋を組立、型枠を組立、コンクリートを打設しなければなりません

鉄筋屋さんいつ入れるか、まだ連絡きませんなるべく早く来て欲しいな~
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

お疲れ様です

めっちゃくちゃ大きいですねi-183
でも、完成に向けて・・・うらやましいです。

今月、3箇所完成したんですが・・・
先日ブログで紹介した山腹の現場が、検査2日前に豪雨にあい、上部が地滑りしましてi-241
いたるところから水が噴出し、もちろん検査は中止、災害として処理してもらったのですが、応急工事を追加することになったりで、最近は寝る暇もありませんでしたi-238
自分の施工したものがああなったのは初めてだったため、ショックでi-202
すいません、愚痴になってしまいましたi-238
年末にむけてもう一踏ん張りですね。
寝不足で頭痛が(子供みたいなもので8時間くらいはねたいんですけど)
yu-yu-yuさんも体調に気をつけてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

職務履歴書の書き方さんへ

ご訪問、コメントありがとうございます。
また遊びにいらしてください。

20:45の鍵コメさんへ

このくらいの口径の管は滅多にないので
作業員も何度も微調整をかけながら
無事取り付けることが出来ました。
なんとかなるもんですねi-179

かまちゃんさんへ

以前2400mmの配水管入れたことがありますが
それにつぐ大きさです、口がK型なので滑り落ちてくる
恐れがあり、ヒヤヒヤしました。
昨日の地震も影響ありませんでした。

山腹の現場大変でしたね、やり直しは気持ちが萎えてしまいます
寝不足で体調不良にならないように気をつけてください。

18:43の鍵コメさんへ

昨日は肝を冷やしましたが、何事もありませんでした
道路が大渋滞しましたがi-237
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する